・桜の名所 

じゃらんニュース 2019より

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1. 弘前公園【青森県弘前市】天守と岩木山の景色に映える、絢爛豪華な桜並木。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天守、櫓、城門は国指定の重要文化財にも指定されている。お濠の両脇に伸びる桜並木。朱色の春陽橋との対比も◎

[見頃]4月下旬~5月上旬

シートスペース:あり、ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

東京ドーム10個分の広大な敷地内に、52種・約2600本の桜が咲き誇る。1611(慶長16)年に築城された弘前城の天守と、岩木山、そして桜のコラボレーションは一見の価値あり。4月下旬には「弘前さくらまつり」が開催され、賑わう。

 

2. 角館武家屋敷通り【秋田県仙北市】

武家屋敷とシダレザクラが魅せる、気品ある街並み。

[見頃]4月中旬~5月上旬

シートスペース:あり、ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

佐竹北家の城下町だった、黒板塀の武家屋敷が建ち並ぶ通りに、シダレザクラが咲く。4月20日~5月5日の「角館の桜まつり」では、ライトアップも。

 

3. 三春滝桜【福島県三春町】

樹齢推定1000年を超える、天然記念物指定の名木。

[見頃]4月中旬

ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

高さ13.5m、枝張り約20mに及ぶ、樹齢推定1000年超のベニシダレザクラの巨木。四方に広げた枝から、薄紅の花が流れ落ちる滝のように咲く姿は圧巻。

 

4. 船岡城址公園【宮城県柴田町】

桜のトンネルをくぐり抜けるスロープカーに乗って。

[見頃]4月上旬 ~ 4月中旬

シートスペース:あり、ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

かつて柴田氏が居住した館跡に、約1300本の桜が咲く。園内にある片道305mのスロープカーに乗って、桜のトンネルをくぐり抜け山頂を目指そう。

 

5. 国営昭和記念公園【東京都立川市】

青空に映える桜吹雪の絶景を、シートを敷いてのんびりと♪

芝生が花びらで埋まり、桜の絨毯が出来上がる

[見頃]3月下旬~4月中旬

シートスペース:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

東京ドームの39倍の広さを誇る国営公園。園内には約30種、1500本の桜があり、菜の花などの花々との競演も。「みんなの原っぱ」では、200本の桜に囲まれて、ゆっくりとシートを広げてお花見を楽しむことができ、舞い散る桜吹雪も優雅。

 

6. 清水公園【千葉県野田市】

多種多様な桜が咲き競う、風光明媚な公園。

園内にある、1711(正徳元)年築の金乗院仁王門

[見頃]3月下旬~4月上旬

シートスペース:あり、ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

早咲きの桜から、八重桜まで50種・2000本の桜が咲きそろう。なかでも樹齢100年を超える古木「劫初の桜」は必見。園内の売店ではオリジナルの桜グッズの販売も。

 

7. 目黒川【東京都目黒区】

目黒川沿いをお花見散歩♪東京の春の風物詩。

                            提供:目黒区

[見頃]3月下旬~4月上旬

ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

目黒川沿いを3.8kmにわたり、ソメイヨシノ約800本が咲きそろう。開花期間中の日没から21時の間、ライトアップも行われる予定。

 

8. 偕楽園【茨城県水戸市】

約130本の桜が国内屈指の名園を彩る。

[見頃]4月上旬~

ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

1842(天保13)年に徳川斉昭によって造られた偕楽園。梅の名所として名高いが、4月上旬には約130本の桜も開花し園内を見事に彩る。

 

9. 新倉山浅間公園【山梨県富士吉田市】

富士山×桜×五重塔がお見事!風光明媚な春の風景。

園内の五重塔、桜、そして富士山を一枚におさめることができる、絶好のフォトスポット

[見頃]4月上旬~4月中旬

売店・露店:あり、トイレ:あり

富士五湖エリア随一の富士山ビュースポットとして名高い公園。約650本のソメイヨシノが植えられており、4月上旬から桜まつりも催される。期間中はご当地グルメの出店も。

 

019.02.18

10. 小田原城址公園【神奈川県小田原市】

桜の開花にあわせて多様なイベントも!

[見頃]3月下旬~4月上旬

シートスペース:あり、ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

小田原城址公園内に約300本のソメイヨシノが咲く。4月上旬から行われる桜まつり期間中は、ぼんぼりの点灯や、稚児行列、おでんサミットなどの催しもある。

 

11. 臥竜公園【長野県須坂市】

池を囲む桜の花々と美しい松のコラボ。

                         提供:須坂市観光協会

[見頃]4月上旬~4月下旬

シートスペース:あり、ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

動物園や大型遊具などを有する公園。一周約800mの竜ケ池周辺にソメイヨシノなど約160本が咲き誇る。「日本の名松100選」にも選定された松も見もの。

 

12. 幸手権現堂桜堤【埼玉県幸手市】

約1kmの桜並木と菜の花畑の競演。

まつり期間中は、物産展をはじめお茶会なども開かれる

堤の両脇に桜が林立し、まるでトンネルのよう

[見頃]3月下旬~4月上旬

シートスペース:あり、ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

1kmほどの堤に、約1000本のソメイヨシノが連なる。2.4haにわたる菜の花畑も見頃を迎え、桜の淡いピンクと菜の花の黄色のコントラストが見事。3月下旬から行われる桜まつりでは、約100店の露店が出店し賑わう。

 

13. 河津川【静岡県河津町】

ひと足先に楽しめる、約4km続く圧巻の桜並木。

2月20日~3月3日は名木のライトアップも行われる

[見頃]2月中旬~3月上旬

ライトアップ:あり、売店・露:あり、トイレ:あり

2月中旬から見頃を迎える早咲きの河津桜が、川沿い約4kmにわたりおよそ850本林立。菜の花とあわせて、のどかな里山を美しく彩る。樹齢約60年の河津桜の原木も必見。

 

14. 岩倉五条川【愛知県岩倉市】

川を覆うように咲き誇る、約1400本のソメイヨシノ。

「さくら名所100選」にも選ばれる、美しい桜並木

[見頃]3月下旬~4月上旬

ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

岩倉市の中心部を流れる五条川沿い約7.6kmに、ソメイヨシノを中心としたおよそ1400本の桜が開花。3月下旬から開催される桜まつり期間中は出店をはじめ、のんぼり洗いの実演や山車の巡行などの催しが行われる。

 

15. 桜淵公園【愛知県新城市】

三河の嵐山と称される、美しい渓谷を桜が彩る。

[見頃]3月下旬~4月中旬

シートスペース:あり、ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

新城城主である菅沼定実が植樹したのが始まりと言われる、桜の名所。エメラルドグリーンの淵、と両岸に咲く桜のコントラストは見もの。貸しボートも用意している。

 

16. なばなの里【三重県桑名市】

絵になる!チャペルと河津桜のコラボレーション♪

チャペルを背景に美しく咲く。3月下旬頃からソメイヨシノも開花

[見頃]3月中旬~3月下旬

ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

日本最大級の花のテーマパークなばなの里では、例年3月上旬頃から、約300本の河津桜が開花。敷地内中央にある池の周囲の遊歩道が、桜のトンネルに様変わりする光景は見もの。夜間ライトアップも。

 

17. 苗代桜【岐阜県下呂市】

水田に映るシルエットが美しい樹齢約400年の古桜。

[見頃]4月中旬~4月下旬

ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

下呂市・和佐地区の小丘に立つ2本の桜の呼称。樹齢約400年、樹高30m近い大きな桜で、岐阜県指定の天然記念物にも指定されている。水田に映る姿も美しい。

 

18. 白川郷【岐阜県白川村】

世界遺産の集落に春の訪れを告げる桜の風景。

                      提供:岐阜県白川村役場

[見頃]4月中旬~4月下旬

トイレ:あり

合掌造りの集落が並ぶ美しい景観が魅力の世界遺産・白川郷。雪景色が有名だが、春になると集落の各所に桜が開花し、なんとも風光明媚な風景が広がる。

 

19. 相川水辺公園【岐阜県垂井町】

川沿いに延びる桜並木と350の鯉のぼりの競演。

土手には桜のカーテンが広がる

[見頃]3月下旬~4月中旬

シートスペース:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

垂井町を東西に流れる相川両岸に、樹齢50年を超すソメイヨシノ約200本が咲き乱れる。その上空を伊吹山に向かって泳ぐ、350もの鯉のぼりの姿も圧巻。4月6日・7日には桜まつりも催され、露店も並ぶ。

 

20. MIHO MUSEUM【滋賀県甲賀市】

思わず吸い込まれそう…絵画のような桜の絶景。

桜色に染まったトンネルを見るには、午前中がおすすめ

「桃源郷」をイメージして作られたという、美術館の建築も美しい

[見頃]4月中旬

トイレあり

美術館の敷地内、レセプション棟から桜並木を越えた先にある、銀色に輝くトンネルが桜の絶景ポイント。約80本のシダレザクラが見ごろを迎えると、ステンレス製の内壁が桜色一色に染まり、まるで一枚の絵のような姿を見せる。

 

21. びわ湖バレイ【滋賀県大津市】

高台から望む桜並木と琵琶湖の雄大な眺め。

桜越しに琵琶湖を望めることから「望湖桜」と呼ばれる

[見頃]4月上旬~4月中旬

トイレ:あり

眼下に琵琶湖を望む山岳リゾート。駐車場エリアからロープウェイ山麓駅までの1.5kmの道路がソメイヨシノ、八重桜などで彩られる。桜並木越しの琵琶湖がポイント。

 

22・清水寺【京都府京都市】

京都を代表する古刹で、みやぼな桜の景色を堪能。

[見頃]3月下旬~4月上旬

ライトアップ:あり、トイレ:あり

ソメイヨシノなど約1000本と、世界遺産の古刹のコラボレーション。奥の院からの景色をはじめ、清水の舞台から見下ろす桜の景観など見どころいっぱい。

 

23. 哲学の道【京都府京都市】

文人に親しまれた小道が美しい桜のトンネルに。

[見頃]4月上旬

売店・露店:あり、トイレ:あり

若王子橋付近から銀閣寺近くまで続く疎水沿いを、約500本のソメイヨシノが彩る。日本画家・橋本関雪が桜の苗木を寄贈したのがはじまりで「関雪桜」と呼ばれている。

 

24. 姫路城【兵庫県姫路市】

白い城壁に淡いピンクを纏う、気品ある天守の景観。

                  桜の淡いピンクに映える姫路城 提供:姫路市

                和船に乗り、水上花見も楽しめる 提供:姫路市

[見頃]3月下旬~4月上旬

シートスペース:あり、ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

白い城壁が優美な姫路城の敷地内に、約1000本の桜が開花。4月上旬に行われるイベント「姫路城観桜会」では、特設の舞台で琴や和太鼓の演奏が催され、和の魅力に酔いしれることができる。夜間のライトアップも美しい。

 

25. 造幣局 桜の通り抜け【大阪府大阪市】

手毬のような花付き。珍しい品種の桜を堪能。

桜の時期にあわせて1週間限定で造幣局構内の通路が一般開放される

[期間]4月中旬

ライトアップ:あり、トイレ:あり

大手毬や小手毬をはじめとする珍しい品種を含む桜が約350本植えられている。薄紅色の花が集まり、手毬のような形になった枝先は可憐な印象。夜はぼんぼりが点灯され、幻想的に。に感動!

 

26. 吉野山【奈良県吉野町】

山をピンクに染めあげる、圧巻の桜景色。

[見頃]4月上旬~4月中旬

シートスペース:あり、ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

シロヤマザクラを中心に約3万本が密集。一目で1000本見えるほど豪華という意味で「一目千本」とも言われる。山が桜で色づく圧巻の風景は一見の価値あり。

 

27. 根來寺【和歌山県岩出市】

国宝の大塔と桜が織りなす風光明媚な風景。

[見頃]3月下旬~4月上旬

ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

約36万坪という広大な敷地に約7000本の桜が咲く。国宝に指定されている、高さ40mにもおよぶ日本一大きいといわれる木造の大塔と、桜のコラボが優雅。

 

28. 紫雲出山【香川県三豊市】

山の展望台から見下ろす桜と瀬戸内海の絶景。

[見頃]3月下旬~4月中旬

売店・露店:あり、トイレ:あり

山頂の展望台から見渡す1000本の薄紅色の桜の絨毯と、島々が点在する瀬戸内海の景色を楽しめる。世界有数の絶景に数えられる眺望を堪能して。

 

29. 醍醐桜【岡山県真庭市】

四方約20mに広がる、迫力ある古桜。

[見頃]4月上旬~4月中旬

ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

枝張りが20mにも及ぶ、推定樹齢約1000年の大きな桜。後醍醐天皇が隠岐へ配流の際、その姿を讃えたことにより現在の名が付いたといわれる。

 

30. 錦帯橋【山口県岩国市】

五連の名橋を背景に数千本の桜が開花。

日本三名橋の一つに数えられる錦帯橋。錦川の土手に桜が咲く

日没~22時まで、ぼんぼりが点灯

[見頃]3月下旬~4月上旬

シートスペース:あり、ライトアップ:あり、売店・露店:あり、トイレ:あり

錦川にかかる、全長193.3mの木造アーチ橋・錦帯橋。組木の技術によって作られたこの美しい橋の周囲に、ソメイヨシノやヤエザクラなどの数千本の桜が咲きそろう。岩国藩主歴代の居館跡が残る、そばの吉香公園でも花見を楽しめる。

の名所2019